2014年10月11日

静岡何の日 〜10月11日〜

★10月11日生まれの静岡ゆかりの人

竹内寿平
1908年生。検察官。法務省経理部長,刑事局長,事務次官,東京高検検事長などをへて検事総長となる。プロ野球第8代コミッショナーをつとめた。姉は作家・小川国夫の母まき。


★10月11日生まれの静岡ゆかりの人(物語の中の人物)

神谷篤司
1974年生。大島司のサッカー漫画『シュート!』の登場人物。菊水町(菊川市)出身の、掛川高司令塔。カリスマであった親友・久保亡き後、チームを受け継ぎ育てる。

http://goo.gl/pMWJEu





▼1クリックで救える魂がある!▼(私の魂です)
拍手する   にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡(市)情報へ



posted by ゴンザ at 12:00 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡何の日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

由比にある看板

東名阪の交通の「アキレス腱」と言えば、土砂崩れでのJR寸断の記憶も新しい、由比駅−興津駅間・薩埵(さった)峠付近ですね。

ここは東名高速、JR東海道本線、新幹線、国道一号線、そして県道が山と海との間にぎゅーーーーっと凝縮されているので、通ったことのない人のほうが少数派でしょう。

さて、由比付近を通過するときに、誰もが「あれはいったいなに?」と気になるものがあると思います。山の中腹に掲げられた、この看板です。















世界一列皆兄弟


看板、というか家屋の壁にばびっと直接描かれているんですね。

これがいったいなんなのかは、静岡県民の間でもよく話題になります。大筋の意味はわかります。世界中の人々が分かりあい近い間柄となって、平和にやっていきましょう、ということなんでしょう。

ただ、なぜそのメッセージを家の壁に書いたのか? 誰に対するアピールなのか?

都市伝説めいたものがたくさん流れていて、本当のところはよく分からないのですが、「天理教関係の人の家なんじゃない?」というのが定説のようです。教義に<世界中の人々が仲良くたすけ合って暮らす「陽気ぐらし」世界の実現>があり、これを示す言葉なのではないか、と。

そういえば、むかーしに日本船舶振興会の笹川元会長が、「世界は一家、人類は皆兄弟! 一日一善!」なんつうCMを流してましたね。天理教に関係あるのか知りませんが。子供心に「これなんのCMなん? あのじいちゃんだれ?」とギモンに感じていたものです。当時は明確に商品を売り込むコマーシャルばかりでしたので、イメージCMのはしりともいうべきあれが何を狙ったものかわっぱり分かりませんでした。

さて、最後にあなたの記憶力チェック。由比の家の壁に書かれている言葉は次のうちどれ?

A)世界一家皆兄弟
B)地球人類皆兄弟
C)世界一同皆家族
D)地球一家皆兄弟
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・


    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
答えは、
世界一列皆兄弟
世界一列皆兄弟でしたー。選択肢は全部はずれでーす。

……ゴメンナサイ。

▼1クリックで救える魂がある!▼(私の魂です)
拍手する   にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡(市)情報へ



posted by ゴンザ at 08:09 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ディープな静岡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする