2017年05月30日

静岡県の持ち方





どうも、ゴンザです。

私は、作る世界の独特さからバカリズムさんが大好きなんですが、初めて見たネタがこちらのシリーズです。


みんなが頭の隅でなんとなくイメージしていたものを、こうして笑いにまでもっていく発想と技術はすばらしいです。

で、見ての通り、静岡県も持たれているんですけれど、イメージとちょっと違ったので、バカリズムさんのマネをして、私なりの持ち方を発表しようと思います。静岡県限定です。




静岡県。県庁所在地は静岡市。人口約367万5千人。主な産品は緑茶、ピアノ、プラモデルなど。

持つとしたらこうですね。

持つとしたらこう




静岡県。県庁所在地は静岡市。人口約367万5千人。主な産品は緑茶、ピアノ、プラモデルなど。

濡れてるときに持つとしたら、こうですね。

濡れてるときに持つとしたらこう




静岡県。県庁所在地は静岡市。人口約367万5千人。主な産品は緑茶、ピアノ、プラモデルなど。

噛まれるとしたら、こうですね。

噛まれるとしたらこう




静岡県。県庁所在地は静岡市。人口約367万5千人。主な産品は緑茶、ピアノ、プラモデルなど。

乗るなら、こうですね。

乗るならこう




静岡県。県庁所在地は静岡市。人口約367万5千人。主な産品は緑茶、ピアノ、プラモデルなど。

男前に運ぶなら、こうですね。

男前に運ぶならこう

お粗末様でした。





▼1クリックで救える魂がある!▼(私の魂です)
拍手する   にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡(市)情報へ



posted by ゴンザ at 17:39 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ディープな静岡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

迷惑をかけない文化





どうも、ゴンザです。

日本の死亡原因の中で自殺の確率が高いことが、問題になっているそうです。

徐々に下がっているとは言え、まだまだ高いままで推移しているらしく、「日本は高ストレス社会」として認識されているみたいです。日本の場合、たしかに法律での縛りというより、周りからの「〜であるべき」思考が強くて、それがストレスになっていることはあるかもしれませんね。

日本人に自殺が多いのは、1つには「散り際の美学」。最期は自分の理想とする形で、という意識が強いんではないでしょうか。

また、幼少の頃から叩き込まれた「人に迷惑をかけるな」という教育が、強く作用しているのかもしれません。「社会の役に立たない」「人の世話になる」「人に迷惑をかける」=日本人にとっては悪、と認識されいるのではないでしょうか。

ゆえに高齢者層が、自殺に走る。その自尊心の高さを持って。

そもそも欧米人とは権利意識が違うのです。「人は生まれたときから、権利を持っている」とする欧米に対して、「義務を果たさぬものに、権利はない」と考える日本人。

もう社会にも関われない。生きている意味を感じない。人様に迷惑ばかりかけて、なんの生きている意味があるのか。

そう考えて、自死を選んでしまう。その気持ちをわからないでもない、と思ってしまう自分に気づいて、ぞっとしてしまいます。

いやいや。私は130才まで生きて、周りが「やっと死んでくれた!」ってむせび泣くのを見たいんじゃい!





▼1クリックで救える魂がある!▼(私の魂です)
拍手する   にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡(市)情報へ



posted by ゴンザ at 13:42 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

ネットカフェの隠れた利用法





どうも、ゴンザです。

最近「あー。自分としては盲点だったなあ」と思ったのが、マンガ喫茶あるいはネットカフェの利用の仕方。

私は情報好きの人間なので、安く漫画や雑誌を読めるこういう施設が大好き。だいたいいつも1,000円くらい払って5時間いられるパックを使っています。いつも長時間居座っているので、思いつかなかったのですが、そう言えばここを短時間の時間つぶしに使うのも手なんですね。

たいていの漫画喫茶では30分が最低利用時間。で、300円くらい。1,000円/5時間に比べるとかなり割高なんですが、考え方を変えてみると「喫茶店に入るより、ずっと安い」。

30分各種ドリンク飲み放題で、雑誌が多種多様に揃っているわけです。で、個室なので着替えをしたり、身なりを整えるのにも便利。さっと入って、スッと着替えて、あとは雑誌を読みながらコーヒーお代わり。30分でさくっと出てくる。トイレで着替えるより、スマートです。

ちょっと視点を変えてみると、まだまだ面白い使い方ができそうですね。





▼1クリックで救える魂がある!▼(私の魂です)
拍手する   にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡(市)情報へ



posted by ゴンザ at 09:00 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月27日

映画『グランド・イリュージョン』





どうも、ゴンザです。
グランド・イリュージョン』なるDVDを借りてきました。


原題は「NOW YOU SEE ME」というそうで、これは冒頭に出てくる言葉「NOW I DON'T」と対になっていると思います。だから「グランド・イリュージョン」ってなダサい邦題にしないでほしかったなあ。邦題っていっても英語ですしね。

ジャンルは、クライム・サスペンスですかね。ある黒幕にいざなわれて集まった4人のマジシャンが、「ねずみ小僧」のように、富める者から金を奪って、貧しき者に与える痛快なイリュージョンを成功させる。

なぜかれらはそんなことを? どんなトリックを使った? そして、黒幕とされる「第5のマジシャン」はいったい誰?

マジックの持つ壮大な幻、そしてそれを形作っているのが、実はつまんないほどに単純な「だまし」であることが良く描かれています。くだらないタネを、派手にごまかすのが、手品の真骨頂。

頭を使って映画を見るタイプにはおススメです。すっきりしますよ。





▼1クリックで救える魂がある!▼(私の魂です)
拍手する   にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡(市)情報へ



posted by ゴンザ at 17:00 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

静岡難読地名クイズ





どうも、ゴンザです。今回はお仕事でやっていた、他ブログからのクイズ。静岡の難読地名です。
静岡の難読漢字.jpg

ヒントと答えは下に。






(1)には妖怪の名前が入っています。
(2)は、草かんむりが示すように、植物の名前。
(3)は昔の台所にあるもの。
(4)は「妊娠」の意味。
(5)は神社関係の言葉。おなじ読みの野菜があります。初音ミクが持ってますね。






では正解です。
(1)鵺代=ぬえしろ
(2)茱萸沢=ぐみさわ
(3)竃=かまど
(4)孕石=はらみいし
(5)祢宜島=ねぎしま

でした!

せんきゅ!

▼1クリックで救える魂がある!▼(私の魂です)
拍手する   にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡(市)情報へ



posted by ゴンザ at 14:26 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月25日

無人販売所





どうも、ゴンザです。

日本人は、盗みを非常に嫌う国民らしいです。世界的に見ても。島国で、限られた資源の中で暮らさなければならなかったからでしょうか。

そしてその性質は、人が見ていなくても発揮されるのが特質なのだそうで。盗むと「おてんとさま」や「かみさま」が見てて、罰が当たるという感覚が、無神論者と言われる日本人の奥底に刷り込まれているのかもしれません。

で、今日歩いていたら、野菜や果物の無人販売所を見かけました。こうしたものが成り立つのも日本ならではなのでしょう。

とはいえ全員が全員、ちゃんとお金を払うわけでもないようで、「大切に育てた作物です。金額を間違えずに入れてください」という貼り紙が。「盗むな!」と身も蓋もない書き方をしないところが、これまた日本人らしいですね。

で、思ったのですが、この無人販売所に神様的要素を組み合わせたら、野菜をもっていっちゃう人を減らせるのでは?

野菜を置く棚を、ほこらみたいなデザインにして、お金を入れるところを賽銭箱をほうふつとさせるものにする。「うぁー、御賽銭入れずに、お供え物もってったら、なんかヤバい気がするー」って感じにするわけです。

ゴミが不法投棄されるところをいったんきれいにして、簡単な鳥居を立てたら、それ以後そこに廃棄物が集まることが無くなった、なんて話も聞きます。ブロークン・ウィンドウ理論+ゴッド!

神様には申し訳ないですが、八百万いらっしゃるので、中には協力してくれる八百屋の神様もいるんじゃないでしょうか。





▼1クリックで救える魂がある!▼(私の魂です)
拍手する   にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡(市)情報へ



posted by ゴンザ at 17:00 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月23日

信号運




今日は、信号運の無い日でした。

みなさんにも、覚えありませんか? やたらに赤信号に引っかかる日。こんなとこ、信号があったっけ?というところでも、とまれのサイン。

でも、始終止まらされるよりももっとタチの悪いのは、「がんばって走れば間に合う」に何度もあたること。歩いていると、先に見える対抗する道の信号が点滅。

あっ! ダッシュしたら渡れる! 行け、俺!
だだだだだっ! はぁはぁ。わ、渡れそう。入り口で力尽きて、横断歩道ではむしろのろのろ歩き。
うーわ、体力ないことを思い知らされるぅ。

なんてことが2時間ほどのウォーキングで4回もありました。

まあ、4回、走ろうと思っただけでも、自分としては上出来です。





▼1クリックで救える魂がある!▼(私の魂です)
拍手する   にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡(市)情報へ



posted by ゴンザ at 17:55 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

「撤回」ってどうなん?




期を見て、またブログを短く書いてみようかなあ、と。いつまで続くかわかりませんが。

政治家の失言が続いているようです。その内容の是非はともかく、気になっているのは「謝罪と撤回」。

謝罪はその言葉を聞いて傷ついた人に必要かもしれませんが、撤回ってアリなんですかね?

撤回は「あ、あのセリフなし。無かったことにして」ですよね。

一度発言したり発表した文章は、無かったことにはできないと思うんですよ。

誤解を与える表現だったなら、そうなった自分の言語能力に問題があったのであり、本心からだったなら、意見を変えたとしても、その時はそう考えていたという事実は揺るがないので。

撤回は、求めるものではないし、撤回を認めるべきではないと思います。





▼1クリックで救える魂がある!▼(私の魂です)
拍手する   にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡(市)情報へ



posted by ゴンザ at 21:34 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする