2017年07月01日

今日のお花 ギボウシ





どうも、ゴンザです。今日撮影してきたお花はこちら。

ギボウシ

名前を知らず、これもGoogle先生の画像検索に頼ったのですが、ちょっと苦労しました。学名は「Hosta」というようです。英語のサイトばかりヒットして、どれが名前なのかわかりにくかったです。

和名は「ギボウシ」。日陰でも育ち、花がきれいで育てやすいので、公園・庭などを中心に栽培されるとのこと。ギボウシとは「擬宝珠(ぎぼうしゅ)」のなまり。花が咲く前の蕾が擬宝珠に似てるからだそうです。

……はい。で、擬宝珠ってなんやねん、と。

寺院などによくみられる、ネギの花状の装飾だそうで。よって葱台とも呼ばれるそうで。

えーと。要するに、武道館のてっぺんの玉ねぎ、あれのことです。

♪屋根の上にー ♪ひかるたまねーぎー!

です。

武道館のてっぺんの玉ねぎ

またひとつ、披露する場に困る知識を得てしまいました。

ちなみにギボウシ、食用にもなるそうです。芽や若葉が食べられるそうで、癖のない、ややぬめりのある食感。どんな風に調理してもいけるとか。

ではでは。





▼1クリックで救える魂がある!▼(私の魂です)
拍手する   にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡(市)情報へ



posted by ゴンザ at 17:00 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする