2009年10月07日

【旅行記】北海道 〜旭山動物園〜

北海道旅行2日目は、これぞメインといってもいい、旭山動物園です。

雨男としての自覚があるゴンザですが、この日はちょっと暑いほどの晴天に恵まれました。まさに秋晴れ。ほらこのとおり。
旭山動物園.jpg

私たちは札幌のホテルまで送り迎えしてくれるお任せのバスツアーに参加してみました。

旭山動物園、行ってみたいと思っている人は多いでしょうが、自力で行くより、こうしたバスツアーにするのをお勧めします。というのも、とんでもない混み方だから! 私たちが行ったのは月曜日、つまり平日なんですがそれでもすごい数の観光客でした。そして、意外とアクセスが悪い場所なんですね、ここ。北海道だからもっと広い道路と駐車場が用意されているのかと思いきや、ほっそい道路と斜面にへばりつくような駐車場。

そうでした。ここは旭「山」なんでした。山なんだから、そんなにアクセスがいいわけありません。まあ、私たちが降り立ったのは観光バス専用の東門でしたから、正門はもっとアクセスがいいのかもしれません。

ただ、やはり慣れない土地でハマるのは避けたいですよね。ですから、どうやら総入場者数規制をしているらしい観光バスで行くのが吉です。

そして、滞在時間は最低でも3時間。パンフなどを観ていると「たっぷり2時間」など書いてある旭山動物園ツアーがありますが、無理です2時間では。

さほど広くはないのですが、行列を作って見ないといけない人気スポットも多いので、最低でも3時間。ゆっくりするなら5時間はほしいですね。

それから、お昼ご飯は持って行きましょう。現地のレストランなどで食べようとすると、そこでも待つことになり時間をロスします。おにぎりなどを買って、バスの中で食べるのが効率的です。



それでは動物園の中をご案内。東門から入るとリニューアルされたばかりのテナガザル館が迎えてくれました。
テナガザル.jpg
わりとまったりしてるテナガザル。ロープなどが下げられていて、テナガザルのアクロバティックな動きを見せようと作られたらしいです。が、実のところテナガザルなら横浜のズーラシアの方が、サービス精神旺盛でした。ぐわんぐわん曲芸をみせてくれますので、ズーラシアもよろしく。

この日は9月中旬というのに何しろ暑い日でした。というわけで、動物たちもぐったりぎみ。特に猛獣系が全滅でした。
ライオン.jpg
ぐったりライオン。

オオカミ.jpg
母が一番楽しみにしていたオオカミも木陰でお休み。

オオカミ2.jpg
もう一匹の黒いオオカミもぐったり。これでは近所の犬を撮っているのと変わりません。

エゾシカ.jpg
オオカミとかつて食う食われるの関係にあったエゾシカ。明治政府による乱獲の推奨によってオオカミがいなくなった今、エゾシカは数が増えすぎて「害獣」となってしまっているのだそうです。

エゾシカを害獣にしたのは、もとをたどれば人間。こんなことも動物園では教えてくれます。

ヒグマ1.jpg
ぺたんと座り込んだヒグマ。窓を覗き込んでいますね?

これを向こうから見ると……
ヒグマ2.jpg
かわいいですね。

さて、旭山動物園といえば、
・ホッキョクグマのダイブ
・ペンギンを下から見る水中トンネル
・アザラシが上下に泳ぐ円筒状の水槽
が有名ですね。

しかしホッキョクグマもこの日の暑さには
ホッキョクグマ.jpg
あえなくダウン。

ちなみに動物園ならどこでもそうかもしれませんが、旭山では「もぐもぐタイム」という動物ごとのエサやりの時間が公開されていて、この時ばかりは積極的に動く彼らの姿を見ることができます。

ホッキョクグマのもぐもぐタイム、見ようとしたのですがあまりの混雑に断念しました。見たい方は、早めに、少なくとも15分くらい前には場所を占領しておきましょう

ペンギンを下から見られるトンネルは
水中トンネル.jpg
こんな感じ。

そこからのペンギンの雄姿は
ペンギン.jpg

ペンギン3.jpg

おおー。泳いでるってより、飛んでいる!すばらしい!

ペンギン2.jpg
地上を歩く姿もやっぱりラブリー。

そして私が一番気に入って2回も列に並んだのが、アザラシ。
アザラシ2.jpg
かわいい。

やっぱり旭山動物園に来たら、上下に円筒状の水槽を移動するアザラシを見なくては。
アザラシ.jpg
こんなかんじっス。上からにょーんとアザラシが降りてきたところ。

……奴ら、泳ぐの早いんでいい写真撮れないんすよ!

ようがす。ここは動画でお見せしましょう。

上下に往復してくれたサービス精神旺盛なアザラシ君です。ありがたい。

ここまで観て、3時間というタイムリミットが迫ってきました。キリン園やととり館などちょっと離れたところにある施設は省略して、東門に向かいながらいくつかの動物を見て周ります。

レッサーパンダ.jpg
吊橋を渡る姿が有名なレッサーパンダ。ですが、まるくなって寝てました。うごいてくれよぉ。

最後に
クモザル.jpg
手足と尻尾を自由自在に使うクモザルを観て、旭山動物園を後にしました。東門ロータリーにずらずらとバスが並んでいたため、大丈夫か? 時間通りに出られるのか? と危惧していたのですが、そこはきっちり計算してあるらしく時間通り帰途に着きました。

この後は美瑛の丘に向かいます。

<ゴンザ>


▼1クリックで救える魂がある!▼(私の魂です)
拍手する   にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡(市)情報へ



posted by ゴンザ at 20:23 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/129569146
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック