2004年12月22日

【文芸】ゴザンス800字『サンタの慰労会』

ゴンザのゴザンス投稿作品を振り返るシリーズの第4回目です。ゴンザとゴザンスの関係について知らない方はこちらをご覧くださいませ。

今回は800字小説。
いつもは三題噺のように3つのキーワードを織り込んで、800字以内のお話を作るのですが、この回は「世界でいちばんすてきなクリスマスパーティ」というお題でした。

----------------------------------------------

【800字】サンタの慰労会 (2003-12-23 19:29:39)
text: ゴンザ

<お題:世界でいちばんすてきなクリスマスパーティ>

 「大成功でしたね!」
 サンタの一人に声をかけられ、北村はありがとう、と笑った。答えた北村も、サンタの衣装をまとっている。

 「輸入雑貨フロア、売上4,558万円です!」
 会場から歓声が上がった。北村の勤めるデパートのクリスマスセールが終わったのが昨日の25日。今日は各フロアの担当者が集まっての打ち上げパーティだ。全員がサンタの衣装を着ている。一仕事終えたサンタ達の慰労会ってわけですよ、とそのアイデアを出した若手社員が今、北村の隣ではしゃいでいる。

 「予算比で140%ですよ!」
 北村は頷いた。セール責任者だから、よく知っている。
 期間中は売り場にも出られず、本部につめっきりで、インカムによる指示と数字の集計に明け暮れた北村だった。

 「全体で去年の売上のほぼ1.5倍です!」サンタ達は盛大に拍手した。

 ……よかった。みんな嬉しそうだ。この成功で、今後さらに厳しい予算となるだろうが、今は喜ぼう。みんなよくがんばってくれた。
 だが……成功したという実感が自分にあまりないのはなぜだろう?

 入り口で声が上がった。目を向けると、新たなサンタが入ってくるところだった。たぶん支部長だろう。この時間に現れることになっていたはずだ。
 サンタはにっこり笑うと「みなさん、ご苦労様!」と持っていた袋を広げた。すると、たくさんのシャボン玉がふわふわと溢れ出し、会場に広がっていった。
 美しい光景に、わあ…と息を呑むサンタ達の前で、シャボン玉がはじける。子供の声が淡く響いた。

 「わあ、おかあさん、きれいだね」

 またはじける。

 「あはは、なにパパその格好」「あなたが花を買ってくるなんて」「今年はツリーを飾ろうか」「おいしい、この料理」……

 ひとつはじける度に、ひとつ響く声。サンタ達は夢見るように声に耳を傾けていた。

 ……そうか。これか。俺はこれが欲しかったんだな。

 不覚にもにじんでいく視界の隅で、会場に入ってきた本物の支部長がきょろきょろしていた。


【終わり】

----------------------------------------------
<自分で解説>
えーと。わりとテーマに沿った、直球勝負の作り方をしてますね。ひねくれたゴンザとしてはかなり珍しいので、自分で読んでちょっと照れます。

発想としては、
・単なるクリスマスパーティではなく、クリスマス明けの「サンタの打ち上げパーティ」にしてみよう。
・一息ついているサンタに、逆にごほうびが……という展開が面白そうだ。
・なら、街にあふれる「職業サンタ」に本当のサンタからご苦労様のプレゼント、というのはどうだ?
という流れだった気がします。

主人公の北村さんは、売り場からの叩き上げ。実力が認められて、今年から営業企画部門の重要な職に大抜擢された人、というような設定です。

ゴンザ自身、営業企画系の間接部門の人間なので、「やっていることがお客さんに喜ばれているのかどうなのか?」ということを肌で感じることがなく、ふと物足りなさを感じることがあります。もちろん、イヤなお客さんやクレームにも対応しなくてはいけないので、直接部門というのはストレスも多いのでしょうが、うれしいこともあるはず。ふり幅の大きい部署ですよね。

そういった「現場」からふり幅の小さい「間接部門」に移ると、仕事をしている「実感」が薄れるんじゃないのかなあ……という想像から生まれたお話です。

お話作りに影響しているのは、たぶん漫画「いいひと。」。文庫版でいうと4〜6巻あたりとなる「MAXPORT」編の印象が、強く頭にあったように思います。現実的な部分もありながら、ファンタジックな「大人のおとぎばなし」としてまとめる、という筋立てもかなり影響をうけているようです。



▼1クリックで救える魂がある!▼(私の魂です)
拍手する   にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡(市)情報へ



posted by ゴンザ at 13:38 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1366743
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック