2006年04月14日

【自転車】くるぞ!自転車&衝撃のニュース

ビックリするほど更新をサボっていました。もー年度始めのこの時期は、本業がビックリするほど忙しくて。こういうとき、何かひとつのことをやると、同時にほかの事をやることができないという自分の不器用さを実感します。

さて、そんなゴンザにうれしいニュース。前に注文した自転車が、ついにイタリアから上陸したそうで、明日4月15日(土)にゴンザの手元に届くそうな。

Bianchi Rome 2006年モデル

イッヤフウウ! ついにBianchi Romeライダーとなります。

ならし運転の日となるべき4月15日の天気予報は……曇り。ま、いいんじゃないでしょうか。雨男のゴンザとしては上出来です。明日は新車の受け入れ態勢を整え、今までの愛車の整備をします。

そして、盗まれないための対策をほどこさなくては。今は、部屋の中を通してベランダに置こうか、などと考えていますが、ゴンザの性格からすると、すぐめんどくさくなってしまいそうです。乗るたびにいちいちベランダ⇒部屋⇒玄関⇒廊下と運ばなくてはいけないわけですから。こういうときは一軒家住まいがうらやましい。

このうれしいニュースとまったく関係なく、結石持ちのゴンザに衝撃的なニュースが、今朝メールで届いていました。

腎結石の衝撃波治療→糖尿病リスク4倍…米で追跡調査

ガッ。オーマイガッ!

腎結石の治療に、衝撃波破砕を用いた人と、他の治療法を用いた人を比較すると、衝撃波破砕を用いた人は、糖尿病や高血圧になりやすい、という研究結果が出たのだそうです。腎臓やその周辺にダメージを与えてしまう「衝撃波の副作用」なのではないか、というのが研究者の分析。腎臓の近くには、インシュリンを分泌する臓器であるすい臓があるので、とくに糖尿病への影響が大きいようです。

……無害とは思っていなかったけれど、糖尿病に4倍近くなりやすいのかよ……ショック。

ただ、この研究結果もなかなか微妙。衝撃波破砕を受ける(原)⇒糖尿病になる(結)という因果関係がそれほど明確ではないような。

アメリカではどうなのかはよくわかりませんが、現在衝撃波破砕術というのは、結石治療の主流となっているはず。となると、「衝撃波破砕で治療した人」と「それ以外の方法で治療した人」を比較する上で、「それ以外の方法で治療した人」のサンプルがそれほど多く得られたのかが疑問。

そして、「衝撃波破砕以外の方法で治療した人」というのは、衝撃波破砕以外で治療可能なタイプ、あるいは衝撃波破砕を受けることができないタイプの病状だったという可能性があるので、おなじ「結石患者」とはいえ、そもそも根本の部分で病気の傾向が違うのかもしれません。

因果関係というよりは、衝撃波破砕を受けられるタイプの結石ができる体質の人と、糖尿病になりやすい体質の人に、共通性があるのかもしれません。

……って、どっちにしてもダメじゃん。

糖尿病になりやすいことに変わりは無いじゃん。


▼1クリックで救える魂がある!▼(私の魂です)
拍手する   にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡(市)情報へ



posted by ゴンザ at 14:26 | 静岡 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ビアンキ、ROMEでググッたらヒットしてきました。
お初でカキコミ失礼します。

なんと偶然かな、私も4/15にROMEが納車です!
ライトも同じものをチョイスされているとは... ^^;
私の初代ビアンキ号の鍵が、まさにチェレステカラーなので、これを流用すると全く同じ仕様ですね!!(・∀・)/

明日はとりあえず雨ではないので初乗りを楽しんでこようと思ってます。
ゴンザさんも安全運転で♪
Posted by みっちー at 2006年04月14日 21:41
ちょっと待ってくださいよ。。驚かさないでくださいなぁ!

お久しぶりです。。ゴンザさん、体調がすぐれないのかな?と心配してましたよ〜ん。。忙しかったんじゃ・・仕方ないですよね。。 ほっ(*^_^*)

Bianchi Romeのご上陸、おめでとうございます。。いよいよ爽やかな風を感じられますね。。晴天の日にデビューなら最高だけど、雨が降らなきゃOKですよネ。。

ところで、衝撃的なニュース!! ヤダァーどうしよう、治療しちゃったのに・・・ですよね。。副作用?リスク?なんて、ない方が良いに決まってるけど、背に腹はかえられないから・・・
麗奈は今、再検査の結果待ちしてます。。もしかしたら、麗奈もお腹の中にレーザー治療するかもしれないんです。。ハッキリ言ってこわいです。。
それがベストかどうかわからなくても、そうしなければならないのなら、受け入れるしかないのですよね。。ビェ〜ン (T_T)
Posted by 麗奈☆ at 2006年04月15日 10:04
すっかりお返事遅れてすいません。
>みっちーさん
おお! 同じローマライダーですね! イタリアからの上陸が同じ便だったのでしょうか。
どうでした、ローマ君の印象は? ゴンザは新記事にまとめてみましたが、軽くて機敏、スタイリッシュなデザインに満足。ただしやっぱり前後リジットは、ポタリング系ライダーのゴンザにはつらいので、サドルとシートポストを交換しようと思ってます。みっちーさん、いいパーツ知ってたら教えてくださいな。

>麗奈☆さん
またお久しぶりになってしまってホントすいません。実は本業の方でもブログをかかえてたりして、書ける文章量の限界を超え気味です。

ブログに寄らせていただきましたが、他人事でない事態になっててビックリです。でもまあ、人というものはなにがしかの不具合を抱えているものだ、と開き直ってしまえば、けっこうやっていけるものですよ、と経験者は語らせてもらっちゃったりします。
Posted by ゴンザ at 2006年04月22日 20:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック