2010年12月15日

右京さんレアボイス in 静鉄

私ゴンザ、根っからの『相棒』ファンです。そりゃもう、単発の2時間ドラマ時代から見ております。おそらく見逃した回はありません。コンプリートしてます。

好みの話は、本格推理系。大空真弓さんの出た回、Season5の17話『女王の宮殿』なんかがいいですね。ちりばめられた伏線が一気に収束していくのが気持ちいいです。

木村多江さんが好きなので、Season2・第14話の『氷女』も印象的でした。木村多江さんは、なんだかはかなげな未亡人役が多いですよね。実際はなかなか男前の豪快な方らしいですが。

『相棒』好きが高じまして、六本木のテレビ朝日まで行って『相棒』のネックストラップも買いました。
R0011320.JPG
映画『鑑識・米沢守の事件簿』仕様。事件現場の「立ち入り禁止」テープです。モンスター強盗の回のときに、右京さんが米沢さんに身体に巻かせていたやつですね。

さて、それはともかく、現在静岡でしか聞けないレアな「右京さんボイス」があるのを、皆さんご存知でしょうか?

静岡県のローカル交通会社、静岡鉄道がナレーションに右京さん=水谷豊さんを起用し、ルルカカードというSUICAみたいなカードと、『相棒 劇場版II』の宣伝を電車やバスで流しているのです。

静岡限定。レアでしょう? 聞きたいですか? よござんす。お聞かせしましょう。



全国の相棒ファンのみなさん、楽しんでいただけましたか?

2010年12月14日現在、確実に聞くならば、静岡鉄道・静岡清水線の新静岡駅がお勧めです。

ただし、発車直前に飛び乗ってはいけません。発車2〜3分前、始発駅である新静岡駅に停車している車両内でいきなり流れるからです。けっこうこのタイミングがシビア。

頻繁に行き来している時間帯は、ドアが開いて落ち着いたと思ったらすぐに、右京さんの声が響きます。1車両に2個ついているスピーカーを探して近づき、聞き入りましょう。大丈夫。はずかしくない。私は頑張ってこうして撮影したんですから。ほら、怖くない。

『相棒』マニアの方、どうぞ静鉄へ! それから、静岡鉄道は仲村トオルデビュー映画『ビー・バップ・ハイスクール』の伝説の乱闘シーンが撮影されたことでも有名ですよ!

 
【送料無料】杉下右京手帳(2011)

【送料無料】杉下右京手帳(2011)

価格:1,000円(税込、送料別)


 
ビー・バップ・ハイスクール

ビー・バップ・ハイスクール

価格:4,253円(税込、送料別)


アイラブ・しずてつ! ルルカも持ってます!

<ゴンザ>

▼1クリックで救える魂がある!▼(私の魂です)
拍手する   にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡(市)情報へ



posted by ゴンザ at 05:32 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | しぞーか日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/173341230
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック