2012年01月14日

小田原城

旅行、というほどのことではありませんが、帰省の帰りに小田原に寄ってきました。自由になるのが2時間ほどでしたので、ここはやっぱり小田原城。

P1110024.JPG

お堀端。この日は消防団の出初式があったらしいのですが、わたしが着いたときにはみなさんお帰りになるところでした。……前日ネットで調べたとき、そんなこと出てなかったよー。ちゃんとアピールしてよー。

P1110025.JPG

P1110027.JPG
めがね橋。風光明媚ですねえ。

P1110028.JPG

P1110029.JPG
修復された銅(あかがね)門。

P1110030.JPG

P1110031.JPG
常盤木門。本丸を守るための最後の堅牢な砦としての意味があったようです。

P1110034.JPG
見えてきました、天守閣。

ちょっと寄り道。
P1110033.JPG
お猿さんがいます。ちょっと前までこの城址公園はゾウもいる無料動物園でもありましたが、今はニホンザルがいるだけのようです。

さて、いよいよお城。
P1110035.JPG
おおー。美しい。鉄筋コンクリートではありますが、なかなかいい。ここからは天守閣へ登ります。内部は撮影NG。靴は脱がなくてOK。1階〜中4階〜4階〜展望室で、階段は城としては急ではありません。

中では歴史や鎧や刀、CGで再現された小田原の街や城などをみることができます。

展望室まで行けば
P1110036.JPG
相模湾が一望できます。小田原の街は思っていたよりずいぶん海に近いんですね。

さて、私がどこかにいったら注目するもののひとつ。デザインマンホールです。
P1110037.JPG
小田原城と、川渡しの情景のようですね。

他にもこんな
P1110023.JPG
石垣とお堀のマンホールがありました。


これは、扇ですかね?
P1110038.JPG
意外にその土地の「推し」が分かるマンホール。みなさんも注目してみてください。


▼1クリックで救える魂がある!▼(私の魂です)
拍手する   にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡(市)情報へ



posted by ゴンザ at 09:01 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/246022802
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック