2012年01月17日

爆笑バトルライブin三島市民文化会館

さて、1月15日は私用で三島に行っていました。で、15時きっかりの三島発の東海道線で帰ろうと計画していました。そんな私の目に、一枚のポスターが飛び込んできました。

お? 私の好きな芸人さん、サンドウィッチマンだ。東京03も写ってる。M1王者に、キングオブコントの二本柱とは、豪華じゃないか。いつ来るんだ? ……1月15日? 今日じゃん。何時? 2回目が15:30〜? ちょうどいい時間じゃん。当日券ありだと?

はいー。行く事決まりー。

そんなわけで、三島市民文化会館、愛称ゆぅゆぅホールに直行です。
当日券じゃ、そんなにいい席で見られはしないだろうと思ったのですが、なんと1階2ブロック目の右側にごっそり一列キャンセル席が。いいの? こんないい場所もらっちゃって? というほどのところに陣取りました。

出演者は、
いとうあさこ
AMEMIYA
トミドコロ
東京03
からくりどーる
ヒロシ
サンドウィッチマン (伊達さん 富沢さん
と豪華ですねえ。トミドコロさんとからくりどーるさんだけ、名前では「?」でしたが、出てきてしばらくして分かりました。

トミドコロさんは、実は直接見るの2回目でした。お台場に行ったとき「ハグの回数でギネス挑戦」という企画をやっていて、行列を作った観客をつぎつぎハグしていたのですが、私は企画をまったく知らなかったので「なにやってんだ?」とスルーしてましたよ。

いとうあさこさんは、全力での「武富士ダンス」が圧巻でした。素晴らしい。

最近売れっ子、ガキの使い・笑ってはいけない24時で「やらかした」AMEMIYAさんは定番ネタで来ましたね。歌いながら泣き崩れて、観客の声援で復活する場面、「ガキの使いを思い出せ!」と声をかけられなかったのが、私の後悔です。

からくりどーるさんはデブでーす、インチキやりまーす、アホですか? バカですか? ともうハイテンションに繰り出すジョークと、本格派のマジック。やりますねえ。

ヒロシさんは、15分という持ち時間をもてあましてましたが、いやいや、やっぱりネタに入ったときの間の取り方、声の強弱、タイミングなどが絶妙。一発屋なんかとんでもない。

ここまで書いてて気づきましたが、このライブ、自虐ネタに偏ってますねえ。もっと「陽」の芸人さんを入れてもよかったかも。

そしてそして、会場が異様な空気になったのが東京03。今回は1本30秒ほどのショートコントを続けるスタイルを柱にしていました。で、「トイレその1」「トイレその2」というネタをやった直後、会場の真ん中に座っていた男性が席を立ちました。

そこですかさず、「言ってる先からお客さんが席をたちましたよ!」「トイレってネタやったからね。インスパイアされたんだね」「行ってきな行ってきな」「よし、時間はかっておこう」といじっておいて、次にやったのが「待ち合わせ」というネタです。これはけっこう受けて「良かったね、待ち合わせ」と飯塚さん。

その後男性が戻ってくると「席に戻るまでがトイレです! さあタイムは……1分30秒! 普通ですねー」「でもあなた、トイレ行ったせいで<待ち合わせ>のネタ見逃してるんですよ」「いいネタだったのに」「じゃ、あなたのためだけにもう1回やりますか?」ということになって「待ち合わせ」2回目

さらに客席からのアンコールで、なぜか「待ち合わせ」3回目

そして豊本さんの、「もう1回くらいいけそうだね?」発言でまさかの「待ち合わせ」4回目

ここでさすがに飯塚さん。「わかった、俺らお客さんに遊ばれてんだ。笑わしてるんじゃない、笑われてるんだ」と現状認識。

ここからはよくわからない、ライブ独特のへんな熱気に会場が包まれます。もう何が面白いんだかよくわからないけど、なんだか笑っちゃう状態です。最後の長めのコント、豊本さんのギターがグダグダになって「もっとちゃんとひきたかったー!」という、たぶん「弾く」と「轢く」がかかってるのではないかと思われるオチもどうでもよくなってしまう笑いの渦でした。

そして、おおとりはサンドウィッチマン。さすが、安定した実力。ライブで起きたことをすぐに取り入れて「つかみ」を「ショートコント・待ち合わせ」と東京03をカヴァーしてみせるあたり、すばらしい対応力です。ついに待ち合わせは5回目です。

客いじりも、ネタも、フリートークも堂に入っています。この二人はハズレ無しですね。

エンディング、演者がステージに上がると、全員でもう一度「ショートコント・待ち合わせ」。6回目かー!

こういうハプニングや一体感があるからライブはたまりませんね。あの日あの時あの場所にいた人にしかわからないこの空気。「ショートコント・待ち合わせ」と言えばお互いニヤリと笑える仲になる。

ライブは最高です! 今年もいろんなものに「生」で触れたいと思います!



▼1クリックで救える魂がある!▼(私の魂です)
拍手する   にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡(市)情報へ



posted by ゴンザ at 09:13 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | しぞーか日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/246517956
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック