2012年02月26日

「のっちの鬼ハケ」を考える

現在行われているPerfume「JPN」ツアーの、ちょっとした感想をネット上でネタバレしない程度に覗いていると、けっこう見られるのが「のっち、ステージから速攻で撤収」「あいかわらず早いなー」「男らしい去り際だ」というものです。

のっちの鬼ハケ。

Perfumeファンにはおなじみです。

かしゆかやあ〜ちゃんが、アンコール後に観客に向けて名残惜しそうに手を振ったり、ありがとう〜とメッセージを投げかけながら別れるのに対し、のっちはずばっときびすを返し、あっさりとステージから下りていきます。その男前な姿への賞賛と、もうちょっと余韻を残してよというファンの嘆き。鬼ハケの鬼ハケたる所以です。

ライブが始まるとらんらんと目を輝かせ、鬼気迫るオーラをまといながら、拍手の渦に飛び込んでいく切り込み隊長は、ラストソングが終って「Perfumeでした!」と頭を下げた瞬間に、戦いは終った、戦果や褒美には興味がないとばかりにあっさり戦場を背にするのです。

面白いですねー。のっちさんは実に興味深いキャラクターです。






過去のインタビューで、さんざん言われていることですが、非常に彼女は「オフ」と「オン」がはっきりしています。

オフってるの時の彼女はかなり残念な子、とメンバーによく暴露されます。時間を守らない、やるべきことを後回しにする、メールを返さない、忘れっぽい、着替えを用意する前に服を脱いでしまう、食べ物の味がわからない、同じものばっかり食べてる、バッグの中がぐっちゃぐちゃ、しかもありえないほどの荷物の少なさ、などなど「え? 男子? それも体育会系?」と思うようなエピソードばかり。

本来「オン」であるべきPerfumeとしての活動中も、噛みまくる「噛み様」、進行をまかせるとテキトーに自分のペースで進める、頭脳系ゲームでは凡ミス連発で「アホの子」と呼ばれてしまいます。

完全な「オン」モードになるのは、ライブ中。この時は無敵。スター取ったマリオ状態になります。キレキレのパフォーマンスで観客を圧倒。MCではわけのわからんこともしばしば言いますが、おかまいなしで突き進みます。

そして、ライブが終ると「任務完了!」とばかりに、颯爽と去って行きます。バスンと「オフ」。もうそれは、走って帰る、くらいの勢いで。

舞台裏を映した映像でも、「お疲れ様でした! ありがとうございました!」とタオルを受け取って楽屋まで一直線。スタッフが用意したライブ終了サプライズに気づきもしないで、全力でスルーということも多々あります。その彼女の姿は、もはやアスリート。アスリートの中でも格闘家に近いかもしれません。

彼女が去ってしばらくしてから、感極まったあ〜ちゃんと、それに付き添うようにかしゆかがはけてくるという図を、とてもよく見ます。

のっちは切り替えの速さという点では、3人の中で一番の「プロ」なんでしょうね。

あ〜ちゃんが「Perfumeのあ〜ちゃん」と「西脇綾香」の間にほとんど差がないことが良く指摘されます。「西脇綾香」が「Perfumeのあ〜ちゃん」というキャラクターを作っているのではなく、「西脇綾香」という人が「Perfumeのあ〜ちゃん」なんだ、と相方・かしゆかが語っています。

のっちにとってPerfumeはいい意味で「仕事」。あ〜ちゃんにとってPerfumeは「生き方」。

あ〜ちゃん:私のすべての基盤が、Perfumeです。


この2人の間でバランスをとるように、かしゆかがいつも考えをめぐらせている。

かしゆか:ベースの基盤として樫野有香はいるとしても、かしゆかっていうもので人生を作り上げてきて10年経つので、自分がちゃんと生きてるっていうか、しっかり現実を感じてるって思うのは、Perfumeで仕事をしてるときだなって思いました。Perfume好きなんだなと。

かしゆか:休んでる最中はなにも思わなかったんですけど、休みから帰ってきた途端、私、仕事がないとダメなんだなって思いました。仕事があることで自分が成り立ってるっていうのに、改めて気づいたんです。


オンとオフの切り替えということでは、
のっち>かしゆか>あ〜ちゃん
ときれいに不等号が成立すると思います。

やっぱりこの3人の三角形は、美しいです。






関連記事
Perfume「心技体」論
正直すぎる「あ〜ちゃんという生き方」



▼1クリックで救える魂がある!▼(私の魂です)
拍手する   にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡(市)情報へ



posted by ゴンザ at 20:12 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Perfume | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/253117160
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック