2015年01月24日

時系列整理『タイム・リープ』第一章 静岡ネタ

【目次】
時系列整理『タイム・リープ』第一章 静岡ネタ
時系列整理『タイム・リープ』第二章 翔香の時間
時系列整理『タイム・リープ』第三章 実際の時間


高畑京一郎さん作のSF?小説『タイム・リープ 〜あしたはきのう〜』を読みました。


 
カバー折り返しのあらすじ
鹿島翔香。高校2年生の平凡な少女。ある日、彼女は昨日の記憶を喪失している事に気づく。そして彼女の日記には、自分の筆跡で書かれた見覚えの無い文章があった。“あなたは今、混乱している。若松くんに相談なさい……”
若松和彦。校内でもトップクラスの秀才。半信半疑ながらも、彼は翔香に何が起こっているのか調べ始める。だが、導き出された事実は、翔香を震撼させた。“そ、んな……嘘よ……”
第1回電撃ゲーム小説大賞で金賞を受賞した高畑京一郎が組み上げる時間パズル。最後のピースが嵌るとき、運命の秒針が動き出す──。
まず始めに断わっておきますが、この小説、「万人向け」ではありません。当ブログのキラーコンテンツとなっている『イニシエーション・ラブ』のような、ややこしい、細かいところを楽しめる人でないと無理。

小説を感性で読む人。描写の美しさを堪能したい人。感覚的にふわっと楽しみたい人。たぶんあまり面白くありません。あ、でも主人公たちの性格は面白いので「キャラ読み」する人は大丈夫かも。

『タイム・リープ』も『イニシエーション・ラブ』同様、論理パズルを好む人向けです。私は数学の証明問題も大好きだったパスラーなので、好物。さらに作者の高畑京一郎氏は静岡出身で、この物語の舞台も(たぶん)静岡。静岡ラブな私の大好物です。












さて、この『タイム・リープ』ですが、簡単に言ってしまうと『タイム・トラベル』ものです。ただ、この小説の中にも出てくる「車に乗る奴(バック・トゥ・ザ・フューチャー)」「ラベンダーを匂いを嗅ぐ奴(時をかける少女)」「猫が扉を探す奴(夏の扉)」、どれとも違う原理で主人公は時間を飛び回ります。好んで飛び回るわけではないですが。

 

 
その細切れになった時間を追っていき、伏線通りにパズルのピースが嵌っていくのが、私のような人間にはとても楽しいです。しかし、「なんだかわからん、整理して!」という人もいるかもしれませんので、時系列データを<謎解き『イニシエーション・ラブ』>よろしく作っておきます。

さて、その前に私の得意な静岡ネタを。『タイム・リープ』は明確に静岡が舞台と書かれているわけではありませんが、おそらく静岡だろうな、という記述がいくつかあります。
翔香の通う東高は、県立である。その創立は古く大正年間にまで遡る。県内有数の進学校だが、一方、スポーツでもなかなかの成果を上げていて、中でもサッカーは全国レベルの実力を誇っていた。(P.19 1行目)
私立より県立校が進学校なのは静岡の特徴。サッカーは、この本が出版された1995年ごろは非常に強かった時代ですね。東高といえば、思い浮かぶのはやはり藤枝東。それとも清水東でしょうか。
学校内の設備もかなり充実している。グラウンドも二つ、体育館も二つ、もちろんプールもあるし、弓道場や天文台もある。合宿所もあるのだ。(P.19 5行目)
図書館。図書室ではない。東高では、図書館が独立して建てられているのである。OBの寄付によって、一〇年ほど前に建てられたものだ。赤煉瓦造りのなかなか洒落た造りであり、生徒たちにも評判がいい。(P.49 1行目)
なーんて記述から、どの学校がモデルか考えてみるのもおもしろいですね。
弓道場がある高校が静岡には多いです。海道一の弓取り、今川義元・徳川家康のおひざ元ですからね。武道は高校の部活で、結構盛んだと思います。さすがに天文台まであるのは、元女子高の静岡城北高校しか、私は知りませんが。

これは静岡かも、という記述が続きます。
翔香が二二HRの教室に駆け込んだのは、本鈴と同時だった。(P.19 9行目)
クラスの呼び方が1年3組とか、3−Dではなく、二二HRというのも静岡の特徴。

そしてほぼ決定的と言えるのが、この記述。
一番早く平らげた幹代が、プラスチックのカップに入れた緑茶をくいっと飲み干した。東高では昼食時になると、熱いお茶を入れた薬缶が、給湯室から各クラスに配られることになっているのだ。(P.44 6行目)
静岡名物、お昼のお茶係。お茶を飲まぬものは、静岡県民に非ず。

第二章からは、細切れになったこの本の時系列を、整理しますので、まだ読んでいない方はご遠慮ください。

【目次】
時系列整理『タイム・リープ』第一章 静岡ネタ
時系列整理『タイム・リープ』第二章 翔香の時間
時系列整理『タイム・リープ』第三章 実際の時間




▼1クリックで救える魂がある!▼(私の魂です)
拍手する   にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡(市)情報へ



posted by ゴンザ at 18:01 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/412678606
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック