2017年05月22日

「撤回」ってどうなん?




期を見て、またブログを短く書いてみようかなあ、と。いつまで続くかわかりませんが。

政治家の失言が続いているようです。その内容の是非はともかく、気になっているのは「謝罪と撤回」。

謝罪はその言葉を聞いて傷ついた人に必要かもしれませんが、撤回ってアリなんですかね?

撤回は「あ、あのセリフなし。無かったことにして」ですよね。

一度発言したり発表した文章は、無かったことにはできないと思うんですよ。

誤解を与える表現だったなら、そうなった自分の言語能力に問題があったのであり、本心からだったなら、意見を変えたとしても、その時はそう考えていたという事実は揺るがないので。

撤回は、求めるものではないし、撤回を認めるべきではないと思います。





▼1クリックで救える魂がある!▼(私の魂です)
拍手する   にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡(市)情報へ



posted by ゴンザ at 21:34 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック