2005年08月25日

【文芸】ゴザンスことばあそび「プールサイドにて」

ゴンザのゴザンス投稿作品を振り返るシリーズの第10回目です。ゴンザとゴザンスの関係について知らない方はこちらをご覧くださいませ。

今回は「ことばあそび」。編集部から提示される一連の言葉を使って自由に遊ぶ、という競作投稿です。この時のお題は「なつやすみはもうおわり」。遊び方はとくに規定されていませんが、一文字ずつを文頭に使うのがオーソドックス・スタイルです。

【ことばあそび】プールサイドにて (2003-08-18 16:00:58)
text: ゴンザ

【な】長かった合宿の最後の練習を終えて、僕らはプールサイドでなんとなくぼんやりしていた。

【つ】つらかった、という印象しか残らなかったが、終わってしまうと、祭りの後のような奇妙な虚脱感と、感じたくもない名残惜しさに体全体が包まれているような気がする。

【や】山の方から吹いてくる風は、混ぜていないコーヒークリームのように、ところどころに秋を混じらせて、水着にTシャツをはおっただけの身体をなでていく。

【す】『済んでしまえばいい思い出になる!』などというコーチの言葉には、(何言ってやがる、このサディストが!)と反発したものだが、やはり何年か経って思い出すのは、今のこの夕暮れの風景なのかもしれない。

【み】みんな、一言もしゃべらない。

【は】話さなくても通じる、同じ空気の中にまどろんでいる、そんな感じがした。

【も】もうそろそろ、行かなくちゃな、と部長の長谷川がぽつりと言った。

【う】うん、そうだなと答えはしたが、僕も他のやつらもほとんど動かなかった。

【お】落ちていく夕日を眺めながら、そうだな、行かなくちゃいけないんだな、と頭の片隅でつぶやき、僕は言いようのない寂しい気分に襲われた。

【わ】わけのわからないノスタルジィを持て余して、まわりを盗み見ると、「どうすべえ?」というようにごろりごろりと横たわる仲間たちの姿が、夕焼けに照らし出されていた。

【り】……陸に追いやられた魚、進化に追い立てられた魚類ってのも、始めはこんな風に呆然としていたのかもなと考えて、笑いがこみ上げてきた僕を、長谷川が気味悪げに眺めて、ぽかりとこづいた。

<自分で解説>
投稿を始めて3回目くらいの、ほんとに初期の作品です。そして初めて公式のメールマガジンに全文が紹介された、思い出深い作品です。「なつやすみはもうおわり」というフレーズから感じられるさびしさを表現するために、いくつかのイメージを重ね合わせてみました。

ひとつは普通に「夏が終わって秋が来る」ということへの名残惜しさ。「祭りの後のような奇妙な虚脱感と、感じたくもない名残惜しさ」だとか「山の方から吹いてくる風は、混ぜていないコーヒークリームのように、ところどころに秋を混じらせて」といったあたりですね。

次に一日の終わりの夕暮れ時のせつなさ。「今のこの夕暮れの風景なのかもしれない」「落ちていく夕日を眺めながら」の部分ですね。

そして高校生くらいの頃に感じる、大人になっていかなければならないこと、子供時代の終わりへの戸惑い。「やはり何年か経って思い出すのは」「そうだな、行かなくちゃいけないんだな」の周辺です。

こういうノスタルジックな情景のまま終わらせると、なんだか私自身照れてしまうので、最後に「実はそんなにたいしたことじゃないんだよ」と視点を引いてみました。生物の進化、なんてでっかい視点から見ちゃうあたりが、高校生らしくていいんじゃないかと。

「ちょっと恥ずかしい感じ」というのが、基本コンセプトの作品でした。

▼1クリックで救える魂がある!▼(私の魂です)
拍手する   にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡(市)情報へ



posted by ゴンザ at 17:30 | 静岡 ☔ | Comment(3) | TrackBack(0) | 文芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。
シリーズ10回、おめでとうございます(^^)
<自分で解説>まで含めて読ませてもらって、ゴンザさんが意図されていたところがとてもうまく伝わってくる作品だなと思いました。
ウォーターボーイズ! と叫んでみよっかな。
Posted by 小日向 at 2005年08月30日 10:58
小日向さん、お久しぶり。最近はどんな場所で文芸してます? ゴンザはだらーっとネットで過ごしてます。ちょっとまとまったものを書いてみようかな……。

自分で解説するのは、照れますね。でも、こうして書いてみると、良くも悪くも、理詰めで設計図を引いてから書き始めるのが、自分のやり方なんだよなあ、と実感します。
Posted by ゴンザ at 2005年08月31日 18:19
文芸……してない。
したいんですが。うちのblogで「お題」出してみました。
800字です。よかったら遊びに来てやってください。
「花屋靴店」にツッコミ入れるゴンザさん、いいね〜。
Posted by 小日向 at 2005年08月31日 22:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6229887
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック