2017年07月05日

あるなしクイズ





どうも、ゴンザです。

あるなし謎です。一応、どこの人が見ても、わかるように作っているはずです。というわけで「しぞーか謎」ではないはずです。

では前半。ここで分かれば上級者。

あるなしクイズ<前半ヒント>

さあ、なんでしょね?










では後半のあるなしヒント。

あるなしクイズ<後半ヒント>

いかがでしょうか? おわかりでしょうか?

というわけで、
正解は……「後ろに<茶>が付言葉」でした。

「ある」の方には、
海老茶(色)。
てん茶。「点茶」茶を点てる。
蕎麦茶。

ここまでには「えび・てん・そば」という隠しお題があります。

昆布茶があって……
無は「無茶(むちゃ)」。 無は有るのに、有は無い。

とちゅうは「杜仲茶」。
一番はもちろん「一番茶」。
で、「玄米茶」「麦茶」「十六茶」です。

静岡県民の心、「茶」で一題作ってみました。ではでは。



▼1クリックで救える魂がある!▼(私の魂です)
拍手する   にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡(市)情報へ



posted by ゴンザ at 17:09 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月03日

今日のお花 アガパンサス





どうも、ゴンザです。今日撮ってきたのはこちら。

DSC00628.JPG

公園で咲いていました。よく見るけれど、名は知らぬ。そんなフラワー。

名前はアガパンサスというそうです。Google画像検索で一発でした。特徴的な花の形の成せるわざ?

アガパンサスは、アガペーとアンサスの合体語。アガペー。社会科を倫理政経選択で大学受験した身には懐かしい。アガペーの意味は「愛」。ただの愛ではなく、神から人々に与えられる「無償の愛」。相手の価値などに関係なく注がれる愛。よくプラトンの愛の概念「エロース」との対比が出題されたのでした。

で、アンサスは花。ということでアガパンサスは愛の花なのであります。

和名は村崎君知らん、じゃなくて紫君子蘭(ムラサキクンシラン)。英名はAfrican Lily(アフリカ百合)。どちらも典雅な名前で、さすが愛の花。

南アフリカ原産で、花の時期は6〜7月。ヒガンバナの系統なんだとか。なるほど、茎とか花の付き方とか、そんな感じします。





▼1クリックで救える魂がある!▼(私の魂です)
拍手する   にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡(市)情報へ



posted by ゴンザ at 17:00 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする